東京都内で医療事務の正社員で働くに必要な経験を簡単に調べる方法

      2016/05/25

都内で医療事務の正社員に必要な経験とは?
地方都市で医療事務の仕事に就いていて、東京でも正社員で働けるかな?私の技量でも通用するのかな?と、考え中の方にしか役に立たない記事を書いてみました。
都内の医療事務

ヤフー知恵袋でこんな質門がありました。

 

『東京都内で医療事務として働きたいと思います。高校卒業後から中規模病院で働いている27歳です。レセプトもやっています。都内で医療事務の正社員の求人を探そうと思っております。都内の求人で経験者というのはどの程度の技量を求めているのでしょうか?』

引用終わり

 

 

東京都内の病院とか診療所が求人募集をする際、経験者に求める仕事内容を知る方法です。

 

経験者であれば要求される仕事内容がわかると、求められる技量もわかると思います。医療事務の仕事は、実務経験が伴うならば全国どこへ行っても就職には困らないと言われていることは事実です。

 

ただし、いくら実務経験がある経験者はつよい!と言われても地方都市での勤務から転職して、東京都内の正社員で働くとなるとハードルは高く感じます。

 

ですが、仕事内容さえわかれば『これくらいの事ができると大丈夫なんだ』と安心することが出来ます。医療事務経験がある程度あれば、というか実務経験のながさに応じて、より要求される技量がわかるとおもいます。

 

余談になりますが今現在、私の職業は『管材屋』です。管材屋とは水道設備業者さんに資材(部品)を販売する仕事です。この仕事の経験は長いです。ですから、全国どこの管材屋にいっても、仕事内容さえわかれば対応できる自信はあります。

 

前置きが長くなってしまいました。本題にいきます

 

ハローワークの求人で都内の医療事務に必要な経験と技量はわかります

ハローワークのインターネット求人はご存知ですか?

 

もちろん『知ってるよ』とか『使っているよ』と、求人検索に利用している方は多いと思います。何と言っても、医療機関が求人する時に1番利用するのはハローワークですから。

 

でも、私の経験からですが、ハローワークのインターネット求人で探す会社は、地元で家から通えるにある範囲にある所ではないでしょうか?私自身こんな経験があって、自宅から通える以外の求人はネットの求人サイトばかりでした。

 

その結果、ブラックで有名な会社にも入ってしまった経験もあります。また、脱線してしまいました。

 

本題に戻ります。

 

東京都内で医療事務の正社員として実務経験者が働くために診療所とか医院が求める実務経験などを調べる方法です。

 

都内で医療事務として働くために診療所とか医院が求める実務経験などを調べる方法

ハローワークインターネットサービス - 求人情報検索から医療事務の求人欄に入ります。

 

すると、診療所とか病院の求人案件が出てきます。各求人案件をクリックしてハローワークインターネットサービス - 求人情報検索に入ります。チェックするポイントは『仕事の内容』・『必要な経験等』・『必要な免許・資格』です。

 

それぞれの項目を確認すると、東京の医療事務として求められる技量とか経験などを知ることができると思います。

 

ハローワークインターネットサービス - 求人情報検索のサイトURLを貼っておきますので興味のある方は試してみてください。
ハローワークインターネットサービス

 

あわせてこちらも
ハローワークの求人で間違えてブラック病院へ応募してしまわない方法

 

 

東京都内で医療事務の正社員で働くに必要な経験を簡単に調べる方法-おわり

 - 転職・仕事探しに役立つテクニック , , ,