【東京港区】医療事務パートの求人状況と傾向

      2016/07/29

東京港区で医療事務のパート求人状況を調べた感想です。『少なすぎる・・・』が、正直な感想です。もちろん時期的なこともあるかもしれません。なにせ、区内の病院とか診療所数の割には、ものすごくパートの求人募集が少なかったからです。

医療事務資格

 

港区のパート医療事務の求人状況と病院とか診療所など医療機関の情報

病院とか診療所など施設数は多いけどパート求人は圧倒的に少ない

東京23区の中でも、港区は特別な存在感があると思います。人口数では228.777人と23区でも下から数えた方が早いです。ただし、港区には日本を代表する大企業が軒並み本社を構え、その他の事業所設置数でも23区中1位です。


また、港区内には79カ国(地域)の大使館があり、産業及び外交を含め日本のビジネスの中心地が港区であることは間違いのないことです。それがゆえ『東京の顔』とも言われる理由になっているとかと。

 

この様な背景が理由になるか、ならないか?については判りかねますが、港区には病院と一般診療所などの医療機関の数も多いです。

 

当然、医療機関の数が多い地区では、パートの医療事務の求人も多くあるのが普通です。ですが、港区では絶望的に求人案件は少なかったです。

 

高額所得者の多い港区では医療事務でもパート希望は無いんじゃない?

なぜ、港区ではパート医療事務の求人が少ないのか?を調べてみました。色々調べた結果は『港区で医療事務のパートを募集しても人が来ないから』との結論に至りました、私なりにです。

 

なぜに人が来ない?

 

港区には高額所得者が集まっていらっしゃいます。数年前の統計では平均所得額は904万円です。果たしてこの様な家庭の奥様がパートで働くでしょうか?答えは『No』です。

 

また、隣接する千代田区とか江東区からのパートへの応募も期待できないと、私なりには考えます。ご存知の通リ、パートは近くの職場で余裕時間の中で働くことが出来る仕事が求められます。わざわざ、電車に乗って時間をかけて通ってまでパートはしないのが普通です。

 

以上の理由から、港区の医療事務のパート求人が少ない理由と考えます。

 

とは言っても、このままでは『港区で医療事務のパートを希望』する方へ何も情報を残せないです。ですので、飯田橋公共職業安定所で掲載されていた、求人内容と傾向です

 

港区の医療事務パートの求人条件と傾向

港区で募集されているパート医療事務の、求人条件と傾向をハローワークの求人情報を参考に、まとめました。ただし、私が調べた当日の状況でありますので、あくまでも参考程度です。

 

求人応募条件での実務経験と医療事務資格とは

医療事務経験者を望む求人は7割以上。医療事務資格が必要な求人は1件。

 - 関東地方の求人情報, 医療事務の求人事情 , , , ,